シニア

変形性膝関節症は加齢とともにおとずれる膝の軟骨の病気です

現代人に最適な成分

海藻

現代人は様々な悩みを抱えていると言われていて、不規則な生活から生活習慣病にかかってしまう人が沢山います。そんな人は、海藻に含まれる栄養分フコイダンを取ることが解決に繋がるでしょう。

この記事を読む

食生活に摂り入れよう

サプリメント

生活習慣病や成人病、アトピーやアレルギーに悩んでいる方は、脂肪酸に着目してみるといいでしょう。EPAという不飽和脂肪酸には、生活習慣病やアレルギーの改善に効果があると言われていて、注目されている成分です。

この記事を読む

記憶力の向上に効く成分

サプリメント

記憶力の向上や、改善にいいと言われる成分があります。それがDHAです。DHAは青魚に多く含まれていると言われていて、1番いい食べ方は生のお刺身がいいとされています。毎日のオカズに一品追加してみるといいでしょう。

この記事を読む

軟骨を増やせ

老人

加齢とともに、体の節々が痛くなる人がいます。これは、骨が弱くなっているからだけでなく、ヒザや腰などの骨をつなぐ関節の軟骨成分が減少してくることが原因といえます。本来、軟骨が骨と骨の間に入り、クッションのような役割をしてくれる事によって、痛みを感じずに、ヒザや腕、腰の曲げ伸ばしができるのです。このクッションがすり減り、なくなってしまうと骨と骨がこすれあってその擦れで生じるのが、節々の痛みであるといえます。そんな、関節の病気に変形性膝関節症があります。変形性膝関節は、早いうちは発見することが難しいかもしれません。初期の症状は殆ど無く、痛みが生じるのは症状が悪化してからです。そんな痛みが出てきてしまったら、好きな趣味や仕事にも熱中することができなくなってしまいます。それを防ぐためには、食べ物やサプリメントから膝の軟骨の形成に役立つ成分を摂取することが必要です。では、膝の軟骨に有効な成分は何かというと、それは様々ありますが有名なものはグルコサミンです。グルコサミンは、加齢とともに、体の中で作るスピードが落ちてしまうため、体外からの摂取が必要と言えるのです。グルコサミンが多く含まれる食べ物は、エビやウナギ、イカの軟骨などの魚介類やキノコなどにも含まれます。意識してこれらの食べ物を摂ることで、変形性膝関節を防止しましょう。グルコサミンの他にも、タンパク質やヒアルロン酸なども重要成分に含まれます。ヒアルロン酸やタンパク質などは鶏肉などに多く含まれていますので、上手にバランスよく摂取しましょう。もし、食べ物での摂取が厳しいというかたは、サプリメントを利用すると良いでしょう。通販サイトなどで探すことが出来ますので、それらを利用している人も多く存在しています。

Copyright© 2015 変形性膝関節症は加齢とともにおとずれる膝の軟骨の病気ですAll Rights Reserved.